骨盤体操ダイエットと矯正Top >  骨盤体操 >  骨盤は人間の骨格のち

スポンサードリンク

骨盤は人間の骨格のち

骨盤は人間の骨格のちょうど中心の腰にあり、上半身と両足をつなぐ結合部に位置します。この骨盤がゆがめば、体に不調が出てくるのも当然です。生理痛などは骨盤のゆがみによって起こる代表的なトラブルのひとつですが、その他、内臓などの不調や腰痛、肩こり、肥満やO脚などのトラブルに関係しているのです。体のさまざまなトラブルを引き起こす骨盤のゆがみですが。そのたいせつな骨盤をゆがませる原因は意外なほど身近な生活習慣にひそんでいるのです。たとえば・ 悪い姿勢・ 靴が合わない・歩き方が悪い・運動不足などです。加齢による筋肉の衰えや出産などによっても骨盤のゆがみやズレが生じるので注意をしましょう。骨盤体操を実践することで骨盤のゆがみが矯正され、おしりやおなかのぜい肉が激減します。骨盤体操を行う際に、できるだけ使ってほしいのがゴムチューブです。骨盤を正しい位置に固定し、体操中に骨盤が開いてしまうのを防ぐ役割を果たします。最近では、骨盤矯正のサポーターやベルト、クッションなどの便利グッズも販売されているようです。骨盤体操は、簡単にできますが続けなければ効果が出ません。ですが今日はどうしてもできないという日は、思い切って体操をさぼることも必要です。毎日「やりたくないな」と思いながら骨盤矯正体操を続けるのは大変なストレスになります。ストレスは骨盤が歪む原因となるため、本末転倒になってしまうのです。お風呂上りは気分もスッキリし骨盤や筋肉がいい感じにほぐれているので、骨盤体操に適してい時間帯です。自分ができる範囲で、適度な骨盤体操を毎日楽しく続けられるよう工夫が必要です。

スポンサードリンク

関連エントリー

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

骨盤体操ダイエットと矯正Top >  骨盤体操 >  骨盤は人間の骨格のち